2008年09月07日

大切な家族と言う群れ

尻尾が・・・ナイぃぃぃ!!!???
コメントを下さったみなさん
ありがとぉございました
ワンコボディランゲージにちょびっとだけ
反響があったので
ワンココトについて
私が
おぉぉぉ!!!なるほどっ
って感動した話を紹介しちゃいますっGood

ワンココトを知るってすごぉく面白いです
ちょっぴり長いです


犬・オオカミは群れで暮す動物です
その群れただの群れではなく家族群です
哺乳類は基本的に一夫多妻ですが
イヌ科は一夫一妻制で例外的です

また哺乳類・他の動物では
子供が一定以上に成長すると
親元を離れます
遅くても親が次の繁殖期を迎える前には
子離れをしますが
イヌ科の群れでは複数年の子供が
オス・メス関係なく親元に残ります
複数年の子供が群れに残ることもまた
例外的です

一夫一妻のペア関係と複数年の子供の
同居と言う家族群は哺乳類では例外ですが
イヌ科以外でも一種だけ全く同じ
家族群で暮らしている動物がいます
その動物はヒト
私たち人間です
オオカミと人間は社会組織が共通しているので
犬の祖先はすぐに人間の群れに馴染んだと
想像されています

何故、家族で群れを成すのか?

集団で獲物を獲ることで進化したと
考えられています
危険な狩りをするためには

1.緊密なコミュニケーションが必要
2.命令を出し指揮するリーダーが必要
3.危険な狩りを一緒に行う仲間を
 信頼できることが必要

家族だから危険を伴う狩りを協同で行える

のです

ワンコは家族をとても信頼しています
だから絶対に裏切らないでください

ワンコを簡単に家族に迎えないでください
本当に家族に迎えられるのか真剣に考えてください

ワンコを家族に迎えたら絶対に見捨てないでください
終生飼養の義務を忘れないでください

ワンコは家族です
大切な命だと言うことを忘れないでください





ランキングに参加しています
ポチっと応援お願いします


ニックネーム とん at 15:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほどひらめき
とっても勉強になりましたexclamation
家族で群れをなしてるなんてひらめき
そうですよね・・・・
普通は親離れして次の子供を
産んで同じことを繰り返すのが
普通ですが、親と一緒に
生活をできるっていいですよね犬
わんこも大切な家族だから
最後まできちんと見守って
深い愛情で育てないとだめですよねexclamation×2
飼った以上命という重い責任を
人間がしっかり持たないといけないですよねexclamation×2
Posted by まゆまゆ at 2008年09月08日 06:54
ホント、容易にワンコと暮らしてはいけませんね!
きちんと10年、もしくは20年一緒に暮らすんですから。
(飼う)と考えちゃーいけません。
(家族)と思える人だけ暮らして欲しい。
日本は悲しい事に動物後進国・・・
命を売買できる事自体おかしなことです。
ひとりひとりの意識が改善されなければ、
イタチゴッコのままでしょうね。
私も知り合った人だけでもこうした現状を伝え、
命の尊さを知って欲しいと思います。
Posted by さくらママ at 2008年09月08日 16:17
こんばんは。

可愛いだけでは一緒に暮らせませんよね。
その時まで責任を持って暮らす覚悟が必要ですね。
大事な家族なのですから当然ですよね。
Posted by 渡り鳥 at 2008年09月08日 18:56
*まゆまゆさん*
家族で群れをなしてるなんてステキですよね。
家族で群れを作ってるからこそ、命がけの狩りも信頼して出来る・・・
家族を信頼してる、そんなこの子たちを絶対に裏切ることなんて出来ないです。

私たちなしでは生きていけないこの子たちを絶対に守らなければいけないと思います。
それがワンコを家族に迎えるってことだと思います。
Posted by とん at 2008年09月08日 19:27
*さくらママさん*
日本ってなんでもアメリカの真似をしたがるのに、アメリカにあるアニマルポリスを真似しないのか不思議です。
日本も早く動物たちにとって住みやすい国になって欲しいです。

私には小さなことしか出来ませんが、ワンコの現実を少しでも多くの人に知ってもらえるように自分の出来ることをやりたいと思っています。
Posted by とん at 2008年09月08日 19:30
*渡り鳥さん*
かわいいだけでは一緒に暮せないですよね。
命を迎えるって本当に大変なことです。
私たち家族もお嬢を迎える時に、スグに答えを
出さずに家族会議をしてから決めました。
大切な命をもっともっと真剣に考えないといけないです。
Posted by とん at 2008年09月08日 19:33
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1489279
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック